不動産鑑定評価 国・都道府県・市町村からの依頼

国や都道府県、市町村から当事務所に依頼いただく
不動産鑑定評価のお仕事は、主に次のようなものがあります。

ビル・マンション・アパート・戸建の不動産イラスト

債権者から差し押さえられ、競売されることになった不動産の売却基準価格を評価します。

裁判で原告側、被告側どちらの立場でもない第三者の立場で、適正な価格、賃料を評価します。

相続税路線価設定の際に必要な標準地の評価を、国税庁からの委嘱により評価します。

固定資産税・都市計画税を課税する際に、税額を算定する基礎となる土地の評価額を、市町村からの委嘱により評価します。

毎年3月下旬に国土交通省から発表される公示地価、9月下旬に都道府県から発表される標準価格を、国土交通省、都道府県からの委嘱により評価員として評価します。