不動産鑑定評価 法人・個人からの依頼

株式会社・有限会社等の法人、個人から当事務所に依頼いただく
不動産鑑定評価のお仕事は、主に次のようなものがあります。

ビル・マンション・アパート・戸建の不動産イラスト

親子間で土地を売買する場合、個人と、当人が役員を務める法人との間で土地を売買する場合に、贈与税の問題が生じないようにするため適切な時価を評価します。

相続に関連し、相続財産の適正な時価を評価します。

不動産を新たに賃貸するに際しての適正な資料、賃貸中の不動産の賃料改定に際しての適正な継続賃料を評価します。

賃貸中の不動産について、賃借人が立ち退く際に賃貸人、賃借人双方が納得する適切な立退料を評価します。

債権者から差し押さえられた不動産を任意売却する際に、公平な売却価格を評価します。

企業評価に際し、当該企業の資産を中心とした含み益、含み損を反映させた適正な評価をします。

遊休資産の有効活用を中心としたコンサルタント業務を行います。