ニュース

不動産鑑定評価書のもと、相続税に備える。

相続税に備える上で、不動産鑑定評価書があれば安心です。

相続税申告の際に税務署への提出書類として通用する、不動産鑑定士による『不動産鑑定評価書』のもと、的確な不動資産価値を知り備えておけば、思いもよらなかった相続税の支払いに苦しんだり、相続不動産を手放さなければならないといったことも避けられます。

相続や、相続税において不動産鑑定評価書が役立つことをご説明した事例と解説のページを公開しています。下記よりご覧ください。

▶︎土地に関する事例

▶︎建物に関する事例

関連記事